ED問題について考える男性

恥ずかしくて誰にも相談できなくてあきらめている人も多いと思う男性の悩み「ED」ですが薬もあるみたいだけど不安だし怪しいと感じている人たちに安心で生きるようなサイトを紹介したいと思っています。

ED予防効果が実感するための生活習慣

ED(勃起障害)予防には、血流を良くすることがポイントです。
ED治療薬は全身の血流を良くして、ペニスに勃起するのに十分な血液が供給されるようにします。これを考えれば、予防のためには日頃から血液が流れやすい体作りをしておくことが大切ということがわかります。
効果はすぐに実感できるわけではありませんが、いつから行っても遅くありません。
まず大切なのは、生活習慣です。栄養バランスが崩れて血中の脂肪分が増えたり、運動不足で筋力が衰えると血流が悪くなってEDが起こりやすくなります。
血液をサラサラにする食材には、お茶、魚、海藻、納豆、酢、キノコ類、野菜、ネギ類、があります。覚えるのには「おさかなすきやね」とそれぞれの頭文字を取って覚えると良いです。
どれも血液をサラサラにしてくれる作用があるので、EDの予防に効果的です。
また、水分もしっかり補給するようにしましょう。水分が不足すると血液がドロドロになりやすくなり、血栓ができる原因になります。
スムーズな勃起と射精を行うには、精液を作るために必要なタンパク質、ビタミン、ミネラルも欠かさないようにしましょう。
精力を高めるのに有効な食材として、亜鉛が多い牡蠣やレバー、ムチンが多く含まれているモロヘイヤやおくらなど、があります。
運動不足も勃起力の低下を招きます。これを予防するのに有効なのが、スクワットです。下半身を鍛える運動としても一番効果が高いです。
その他、脂肪を燃やす水泳、ウォーキング、などの有酸素運動も取り入れると良いでしょう。ただし、サイクリングだけはサドルによってペニスの血管や神経が圧迫されてしまいサイクリングEDの原因になることがあるので注意しましょう。